クラスルームカメラ

遠隔教育ソリューションよくある質問は下記通りご提示いたしますので、どうぞご覧下さいませ。

16 項目

映し出した映像の向きを変えたい。
「詳細画像設定」->「画像の向き」を選択し、「左右反転」、「上下反転」という回転機能ボタンをクリックすると、映像の向きを変更できます。
CC30の映像を録画したい。
CC30はHDMI出力ポートがございます。HDMI入力が搭載されるビデオレコーダーであれば、録画可能です。
CC30のワイヤレスマイクのランプが緑色に点滅している。
ワイヤレスマイクのインジケーターが緑色で点滅しているのは、カメラとの無線通信が切れたことを示します。 カメラの近くにワイヤレスマイクを移動してください。
CC30を使用してライブストリーミングを行いたい。
下記操作案内ビデオをご参考ください。
https://youtu.be/cs2Df4h4eg4
モバイル端末でCC30をコントロールしたい。
はい、可能です。下記手順をご参考ください。
  1. モバイル装置のアプリストアからCaptureShareフリーアプリをダウンロードします。
  2. タブレットPCはアバー公式サイトにあるダウンロードセンターからPC版CaptureShareフリーソフトをダウンロードします。
  3. モバイル装置とタブレットPCは同じネットワークに接続します。
  4. モバイル装置のCaptureShareアプリを使い、タブレットPCのCaptureShareにあるペアリング用のQRコードをスキャンすると、
    タブレットPCのCaptureShareと接続し、CC30を制御することができます。
CC30を三脚に取り付けることができますか。
はい、可能です。付属品としてミニ三脚台も同梱されています。
録画やライブストリーミングのとき、画像をキャプチャすることはできますか?
録画とライブストリーミングを同時に行いたい。
はい、可能です。ストリーム設定で「自動録画」選択肢を有効にすると、ライブストリーミング時、録画を同時に行います。
CC30には盗難防止対策があるか。
ケンジントンロックポートという盗難防止設計は備えています。
CC30の(ePTZ)機能について。
CC30はePTZ機能がございます。 パン/チルト/ズーム(ePTZ)機能によって、カメラを動かしながら見たいものをズームできます。
CC30の動画ファイル形式について。
CC30のエコーキャンセラーとノイズリダクション機能について。
CC30のワイヤレスマイクの通信距離について。
CC30カメラとのワイヤレス通信できるのは、10m (32.8 ft)くらいです。
CC30のカメラ解像度の変更の仕方について。
CaptureShareソフトを開き、「Camera settings」->「動画出力形式」を選択し、一番下の「解像度」選択肢から解像度を変更してください。
CC30はSkype®に対応しているか。
はい、対応します。他のコラボレーション・ソフトウェアMicrosoft® Skype® for Business、Cisco® WebEx®、Google Hangouts®、Adobe Connect®などにも対応します。
CC30を使用する時に、パソコンへドライバーをインストールする必要があるか。
USB コネクターをデスクトップまたはノートパソコンに接続するだけで準備完了です。
ドライバー等のインストール不要で、CC30 は瞬時にどのコンピューターでも、高品質な遠隔授業や会議を提供します。