ソフトウェア

書画カメラよくある質問は下記通りご提示いたしますので、どうぞご覧下さいませ。

3 項目

A+Suiteをインストールし使用した際に「ドキュメント」フォルダにlogというフォルダが作成されますが、
ログファイルを別の保存先(ディレクトリ)に変更することは可能ですか?
ログファイルはインストール時、又はソフトウェア起動時に自動で生成される仕様となります。

現時点ではソフトウェアの仕様上フォルダ生成先を変更する事はできません。(2015/8/21時点)

書画カメラとパソコンを接続しましたが、パソコンに映像が映りません。
  1. 本体のUSB切り替えスイッチが「PCモード」に切り替わっているか確認してください。
    ※モデルによりスイッチの箇所が異なります。スイッチの位置に関しましては各ユーザーマニュアルをご参照下さい。
  2. 書画カメラのドライバが正常にインストールされているかどうか、確認して下さい。
     デバイスマネージャーには「USB Video Camera for AVerVison Digital Presenter2」と表示されます。
     「ドライバのインストールに失敗しました」というメッセージが表示される場合、
     別のUSBポートに接続してください。
  3. Skype等、ご利用のソフトウェアのカメラ設定を確認して下さい。
    選択項目の「AVerAV1103USBカメラ」または「Aver Virtual Camera」を選択してください。
EPSON社製ソフトがインストールされたPCへA+Suiteをインストールした所、 EPSON社製ソフトウェアが起動できない状態になります。
一部EPSON社製ソフトウェアとの競合を確認しております。
Cドライブでtwain32を検索し、twain32フォルダ内のAverTwain.dsファイルを削除してください。

ファイル削除後、EPSON社製ソフトウェアが正常に稼働します。