選ばれる理由

世界シェアNo.1を誇るグローバルカンパニー

2008年に台湾で設立された弊社は、世界シェアNo.1を誇る書画カメラをはじめとして、充電保管庫(タブレット、ノートPC等)、テレビ会議システム、Webカメラを製造・販売するメーカーです。 本社を構える台湾のほか、日本、韓国、中国、米国、タイ、イギリス、オランダ、スペイン、フランス、ベトナムに営業拠点を持ち、世界100カ国へ製品を提供しています。

長年の経験で培った開発力と高い品質

毎年、収益の30%を超える予算を研究・開発への投資に充てるなど、技術開発と人材育成に力を入れており、現在では全世界で働く500名を超えるスタッフのうち、3人に1人が研究・開発に携わっています。 また、自社工場での設計・生産によって厳しい品質管理を行っており、その高い品質と開発力が評価され、さまざまなパートナー企業のODM生産を請け負っております。

導入後も安心の長期保証とサポート

お客様に長期間安心してご利用いただくため、充電保管庫に関しては、電気部品は5年保証(カート、収納部は10年保証)、その他の製品については3年間の長期保証を行っています。 また、導入後の技術的なお問い合わせや、製品に問題が生じた際への対応を迅速に行うため、技術サポートを行う専門窓口をご用意しています。

様々な場面で活躍するアバー製品

業界をリードする書画カメラや充電保管庫は、日本の自治体や教育機関で活用されています。 また、高品質な遠隔会議が実現できるテレビ会議システムやWebカメラは、さまざまな企業の遠隔会議の活用による業務効率化に貢献しています。

各国で高い評価を受け、数々の賞を獲得

2016年には、書画カメラと充電保管庫がアメリカの「ISTE Best of Show Awards」、2017年にはトラッキングカメラがドイツの「レッドドットデザイン賞」を獲得。 そして2019年には、書画カメラが台湾を代表する優れた製品に贈られる「Taiwan Excellence Gold Award」と日本の「グッドデザイン賞」を獲得するなど、製品のデザイン性と質の高さが各国で高く評価されています。